スポンサードリンク

 女性抜け毛 抜け毛 育毛剤

2009年11月22日

産後抜け毛

産後の抜け毛は、「産後脱毛症」、「分娩後脱毛症」とも呼ばれ、出産後しばらく
してから急激に抜け毛が増えてしまう脱毛現象です。

抜け毛の他に、髪が細くなってしまうなどの症状も見られ、出産経験者の約4割が
産後脱毛症を経験しているとされています。

産後の抜け毛は、突然発症するため、出産時になにか異変があったのではないかと
多くの女性が心配します。


抜け毛は、おおよそ6ヶ月間ぐらいで回復してゆきますが、最初は産毛の状態なので、
髪の毛が生えてきたかどうかはハッキリわかりません。

発毛後、髪の毛が成長し、はっきりと回復であることが確認できるのは、半年後ぐらい
となります。

産後の抜け毛は、治療が必要な脱毛症ではありません。それは、妊娠・出産にともなう
急激なホルモンの変化が原因であり、一過性のものだからです。


妊娠・出産時のホルモンの変化を考えてみれば、抜け毛は、妊娠・出産に伴う自然現象と
考えた方がよく、心配することはありません。

むしろ、注意すべきは、抜け毛を気にしすぎて、ストレスや不安がたまり、他の病気の
原因になったりしてしまうことです。

すでに出産の経験のある人や、お母さんなどに気軽に聞いてみると、簡単に原因がわかり
不必要な心配から開放されるかも知れません。

産後の抜け毛に対応した、育毛剤などをためしてみるのも安心感をえるという意味でも、
よいかもしれません。
posted by sinsin at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 産後抜け毛