スポンサードリンク

 女性抜け毛 抜け毛 育毛剤

2009年11月22日

女性 抜け毛

女性の髪の毛に対する思いは、男性より深いと思います。

統計では、女性の約60%が髪のトラブルを抱えているといわれています。

抜け毛の原因は、男性とは異なり、髪を染めたり、パーマをかけたり、髪の毛の
オシャレをするため手をかけることが、髪や頭皮を傷める原因になっています。

抜け毛対策としても、男性と同じ抜け毛の対策ではなく、女性用の対策をしたほうが
効果があると思われます。

一般的に、抜け毛対策としては、薬用シャンプー、頭皮マッサージ、生活習慣の改善
などが、ありますが、ここでは、髪の育成の基本となる栄養の補給に焦点をあてて、
その改善策を考えてみたいと思います。

抜け毛に良いとされる食べ物は、ビタミンEを多く含むゴマ類や、鉄分を多く含む
レバー、鉄分の吸収を助けるためのビタミンCも摂取すると良いとされています。

とはいっても、髪の毛によいものばかりを食べるわけにもいきませんから、
バランスのよい、食べ過ぎない、という点に注意して、食事を摂るようにしましょう。

具体的な食品を以下に挙げますので、参考にしていただければと思います。

■アミノ酸を含むタンパク質が多い食品
 髪の基本成分であるケラチンのもととなります。

 肉、魚、卵、大豆製品、牛乳、乳製品、かき、など。

■ヨウ素を多く含む食品
 甲状腺の働きを助け、髪の発育を促進します。

 わかめ、昆布、ひじきなどの海藻類、など。

■ビタミンA、C、E、Fを多く含む食品
 血行を良くして、抜け毛を防ぎます。

 にんじん、かぼちゃ、小松菜、ほうれん草などの緑黄色野菜や、
 玄米、胚芽米、小麦胚芽油、ごま、ナッツ類
 紅花油やレモン、オレンジ、キンカン、さくらんぼ、いちごなどの柑橘類、など。

■ビタミンBを多く含む食品
 頭皮の新陳代謝を促進します。

 玄米、小麦胚芽油、豚肉、レバー、マグロ、など。

■エイコサペンタエン酸を多く含む食品
 血液の凝固力を下げて血液をサラサラにします。

 いわし、ぶり、さばなどの青魚、など。

■コラーゲンを多く含む食品
 髪のツヤやハリをよくします。

 長いも、れんこん、納豆、鶏の手羽、など。
posted by sinsin at 14:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 女性 抜け毛

女性抜け毛の原因と有効な対策

■■女性抜け毛の原因■■

女性の抜け毛について、症状を確認しながら、それぞれの原因を考えてみましょう。

1.女性の男性型脱毛による抜け毛
  女性がもつ男性ホルモンが原因とされる女性の抜け毛を女性型脱毛症と呼び、
  男性型脱毛症のように抜け毛を起こす部分は少なく、頭頂部の髪が広い範囲で、
  細くなったり、薄くなってゆく症状です。

2.病気による抜け毛
  甲状腺疾患、内臓疾患、膠原病、糖尿病、高熱などの影響で抜け毛のなる症状です。
  特に女性に多いのが、甲状腺疾患といわれ、20代〜40代の女性に多い疾患と
  いわれています。

3.生活習慣による抜け毛
  鉄欠乏症貧血、亜鉛欠乏症、過剰なダイエットによる栄養障害が原因で起こる、
  抜け毛の症状です。
  偏食や急激なダイエットをすることで、栄養バランスを崩し、髪の毛に十分な
  栄養が行き渡らなくなったり、ホルモンのバランスを崩すことが、抜け毛の原因に
  なります。

4.薬剤や治療に伴う抜け毛
  抗がん剤、放射線などの影響で抜け毛となる症状です。
  抗がん剤などが、成長過程の髪の細胞に影響を与えるため、急激な脱毛が起こって
  しまいます。

5.特に原因のないといわれる休止期脱毛
  髪の毛は、成長期、退行期、休止期のサイクルを繰り返します。
  休止期に抜ける髪の量が通常以上に増えるのが休止期脱毛と呼ばれる症状です。

  産後の抜け毛は、休止期脱毛の一例といえます。妊娠中にホルモンの影響で
  抜けなかった毛髪が、出産を経て、ホルモン値が正常に戻った事で、妊娠中に
  成長期、退行期だった髪の毛が一期に休止期となり、一時的に多量の抜け毛と
  なるものです。これは、あんまり心配する必要はなく3〜6か月で正常に戻ります。

6.頭皮の炎症やフケなどによる抜け毛
  頭皮にカビの一種であるマラセチアが増えることで、ベタベタの感じになったり、
  頭皮が過度に乾燥することで角質がめくれたりする頭皮のトラブルによって
  抜け毛となる症状です。

7.不適切なヘアケアによる抜け毛
  頭皮が皮膚炎になっていたり、毛髪を引っ張りすぎたり、ドライヤーのかけすぎ
  などが原因で抜け毛となる症状です。


■■女性抜け毛の対策■

女性の抜け毛は早めの対策が効果的だと、いわれています。

男性の抜け毛と異なり、遺伝的な原因は少なく、生活習慣が原因となる抜け毛が
多いといわれています

女性の抜け毛対策は、「生活習慣の改善」、「ダメージを受けた頭皮と毛髪の回復」に
分けることができます。

○生活習慣の改善
 生活の乱れは、ストレスや疲労の蓄積、睡眠不足、栄養バランスの乱れ、
 無理なダイエットや経口避妊薬の使用、喫煙、アルコールなどが原因と考えられます。
 
 自分にあてはまる原因を考え、改善していくことが、抜け毛防止につながります。

○頭皮と毛髪の回復
 薬用シャンプーや育毛剤の使用が効果的です。女性用の薬用シャンプーや育毛剤は
 多数発売されいますので、自分の頭皮にあったものを選びましょう。

 シャンプーは刺激の強すぎるものは避け、薬用のものに切り替えましょう。
 また、洗髪の回数も重要になってきます。洗いすぎると、頭皮の水分維持やバリア機能
 に必要な皮脂までもとってしまうことになるため、注意が必要です。

女性抜け毛シャンプー

女性の抜け毛対策で大切なことは、頭皮を健康で清潔な状態を作り維持することです。

シャンプーは髪を洗う為のものではあるのですが、一歩進んで頭皮を洗うことが

女性の抜け毛を予防するためには大切になってきます。

また、シャンプー選びも重要になってきますので、自分の頭皮の状態にあったものを

選びましょう。

シャンプーは、石鹸系、石油系、高級アルコール系、アミノ酸系と、原料の油脂に

よって分けられますが、抜け毛に良いと考えられるシャンプーは、頭皮に優しい

アミノ酸系がお勧めです。頭皮を清潔な状態にした後は、育毛剤などでケアすれば、

かなり効果のある抜け毛対策となります。

女性の抜け毛に効果のあるシャンプー、育毛剤を紹介しますが、自分の体質、頭皮の

状態にあったものを選んで、抜け毛ケアに挑戦してみて下さい。

■■シャンプー/育毛剤の紹介■■

 ●アロマシャンプー
  天然アミノ酸系洗浄成分を使っています。皮膚に対するダメージが少なく肌を
  乾燥させにくい性質があります。
  お肌の弱い方や赤ちゃんや、素肌を大切にしたい方に、おすすめです。

 ●薬用スカルプD レディース(シャンプー)
  シャンプーの泡はキメが細かく弾力があり、泡持ちも良く、皮脂や汚れを見逃さず
  しっかり頭皮を洗浄します
  トリートメントの粘度は髪に優しく柔らかめなので、頭皮や髪によくなじみ、
  有効成分が浸透しやすく、さっぱりと洗い流せます

 ●山田養蜂のハニーラボシャンプー
  天然由来成分を使用し、無香料・無着色・無鉱物油・パラペン無添加で作られて
  います。はちみつから抽出された18種類のアミノ酸がダメージをケアし、
  ブルガリアローズの香りでストレスケアを目指しています。

 ●マヘンディ ヘナシャンプー
  天然アミノ酸系のシャンプーで、マイルドでしっとりと洗い上げます。
  泡パックをすることによって、優れたトリートメント効果を発揮し、ハリコシを与えます。
  配合されている高純度のヘナ(インド・ラジャスタン産)がヘアカラーで染めた髪の褪色を
  抑え、色持ちを良くします。
  その他に、ローズマリー、ホホバ、センブリ、アロエベラなどの頭皮を元気にする成分も
  配合されており、スカルプケアも同時に望めるトリートメントシャンプーです。


 ○育毛ミストM−1
  世界初の独自製法で作られた分子ピーリング・酵素の力で頭皮の本来の力を呼び戻す
  という画期的な育毛剤です。育毛ミストの原液を2週間『カイワレ大根に浸透したら、
  カイワレ大根が育っていました』という逸話があります。

 ○薬用リリィジュ(育毛剤)
  弱酸性・無着色・無香料にこだわり、においも気にならないよう工夫しました。
  女性型脱毛に対して84%の効果があると言われる桐葉エキスを加えたことにより、
  抜け毛が減るようになり、うぶ毛からコシのある太い髪になるという目に見える
  効果があります。

 ○薬用アンデプランS(育毛剤)
  この育毛剤は脱毛関連因子の働きに着目した新しいタイプの育毛剤です。
  健康な髪の成長期は約7年と言われています。それに比べて薄毛の成長期は約2年と
  言われます。薄毛の場合は髪が十分に伸びる前に抜けてしまうヘアサイクルと
  なっています。この育毛剤は、薄毛の悪循環なヘアサイクルを改善させる効果が
  あります。

抜け毛サプリメント

抜け毛を防止するには、頭皮を清潔に保ち血行を良くする、ストレスをためない、
髪の成長に役立つ栄養素を摂ることなどを挙げることができます。

ここでは、髪の栄養補給という観点から、抜け毛防止に役立つ、サプリメントに
ついて考えて見たいと思います。

毛細血管の流れをよくする成分として、ビタミンE、イチョウ葉エキス、ビール酵母、
髪の成長に関わる成分として、メチオニン、システインなどの成分あります。

サプリメントは、多数販売されていますが、それぞれ優れた成分が配合されているので
あれもこれもと選ぼうとして迷ってしまいます。

少しでも目的にあったサプリメントが選べればいいなと思い、主成分別にサプリメント
を分類してみましたので、参考になればと思います。

《ビタミンEを主成分としているサプリメント》
ビタミンEの摂取はガンや脳梗塞、心筋梗塞などの各種生活習慣病の予防や、
皮膚、血管の老化防止に効果があります。

 ●ネイチャーメイド ビタミンE 400IU ファミリーサイズ
  毎日の食事だけでは不足しがちな栄養素を補ったり、美容や健康に必要な栄養素を
  取りたい方にお勧めです。1粒で268mgのビタミンEがとれます。
  油ものを多く摂った場合などに有効です。

 ●セサミンE 120粒
  栄養の万能選手であるゴマの貴重な成分「ゴマリグナン」の約半分を占める
  セサミンの健康食品です。1粒に約1000粒分のゴマリグナンを凝縮し、
  一緒に取ると理想的と言われる天然のビタミンEを配合しています。

 ●アクティオベーシック ビタミンE 60粒
  d-α-トコフェロール(ビタミンE)に、トコトリエノール(スーパービタミンE)を
  配合した保健機能食品(栄養機能食品)です。
  トコトリエノールは、ビタミンEの約50倍のパワーをもっていると言われています。

《メチオニンを主成分とするサプリメント》
メチオニンは必須アミノ酸(体内で合成できないアミノ酸)の一種で、髪の材料を作る
働きを持っており、髪の健康を維持する上で、重要な役割を果たします。

 ●ザバス アミノ2000 700粒
  アミノ酸をバランス良く補給できるタブレットです。アミノ酸は、酷使した体を
  回復させる重要な成分で、ザバスには、バリン、ロイシン、イソロイシン、
  グルタミン、アルギニン等のペプチド&アミノ酸が配合されています。
  5粒で2000mgのアミノ酸を補給できます。

 ●アミノスーパータブ900(大豆ペプチド) 450粒入
  アミノ酸含有量がきわめて高い大豆たんぱく酵素加水分解物を主原料とし、
  アミノ酸含有率が100g当たり68.5gと高いのが特長です。

 ●ウイダー アミノタブレット ピルケース付
  消化吸収にすぐれたペプチド(酵素処理したたんぱく質)が主成分のタブレットです。
  体作りをサポートする、分岐鎖アミノ酸(イソロイシン、ロイシン、バリン)も
  配合されていて、トレーニング中のアミノ酸補給に適しています。
  10粒で約7000mgのアミノ酸を補給できます。

《システインを主成分とするサプリメント》
システインは皮膚、毛髪、爪に多く存在し、「シミ・そばかすを除去や美白・美肌効果」
「丈夫な髪を作る」などに効果があるアミノ酸です。

 ●リエータ ビューティー カルニチンプラス 2粒*14袋
  栄養成分の代謝に重要な働きをしている「L-カルニチン」に、システインが二つ
  結合したアミノ酸(シスチン)、コエンザイムQ10、ビタミンB1を配合した
  サプリメントです。

 ●ニューレックス リポ酸ダイナミック 90粒
  アンチエイジング効果のある「アルファリポ酸(αリポ酸)」に、強い抗酸化力を
  持つ「ぶどう種子エキス」、皮膚代謝にを促進する「システインペプチド」、
  エネルギーの代謝にかかわりを持つ「ビオチン」を加えたサプリメントです。
  3粒あたり、アルファリポ酸を100mg、ぶどう種子エキスを225mg、
  システインペプチドを6.5mg、ビオチンを30μg含んでいます。。

 ●豊年セラミド&システイン
  こんにゃく芋から抽出した植物性のセラミドや美容成分としてL-シスチン
  (L-システインが2つ結合したアミノ酸)、酵母エキス、ビタミンC、Eを配合した、
  女性にお勧めの栄養補助食品です
  セラミドの役割は、肌バリアといわれ、外界から肌を守ります。
posted by sinsin at 14:25| Comment(0) | TrackBack(2) | 抜け毛サプリメント

女性の頭皮ケア

女性の頭皮ケアは、男性の頭皮ケアとは違います。同じ細毛や抜け毛に悩みを持って

いるにしても、真剣に頭皮を改善しようと思うのであれば、ケアの方法はおのずから

異なってきます。

男女でどのような違いがあるのかと言えば...

皮脂の量ということでは、男性は皮脂の量が多く、すぐに頭皮がべたべたとした感じに

なってしまうのに比べ、女性は2〜3日くらいはあまり気にならないことが多いようです。

女性の頭皮ケアは、なるべく早く始めることをお勧めします。

年齢とともにハリ、コシ、ツヤなどが無くなり髪全体のボリュームも減る女性の

頭皮ケアには、育毛剤、薬用シャンプーがお勧めです。

普段使用している女性用のシャンプーは、保湿や香料など様々な成分が配合されていて、

効果をうたっていますが、どうしても洗い残しができてしまうことです。

洗髪する場合、洗い残しがないようにすることは大事ですが、洗いすぎても頭皮を

傷めてしまってしまうので、適度な潤いと皮脂を残して余分な汚れを落とすシャンプー

を選ぶことが大事になります。

頭皮を清潔にした後は、育毛剤などで育毛に必要な栄養成分を頭皮に与えることも、

抜け毛対策として大切なことです。

育毛剤、薬用シャンプーについては、別の記事にゆずることにして、ここでは、
様々な観点から考えられている、頭皮ケアのグッズについて、紹介したいと思います。

●頭皮クレンジングブラシ
自分じゃ洗いきれない頭皮の汚れをもみ出し洗いでスッキリさせます。
美容師の手の動きをブラシで再現しています。

●頭皮ケアローラー(ikumo TR-2000)
振動するローラーが心地よく頭皮を刺激します。コードレスなので、旅行先でも
使えます。

●薬用頭皮ニオクリア
じぶんでは気付かない頭のニオイをシュッと吹き付けて、消臭します。

●頭皮シェイプパック
たるんだ肌を頭皮から持ち上げる美容液クレンジングです。
モデル事務所のリクエストで製品化したといわれています。

●毛穴クリア
大ヒット商品ヤーマンの毛穴ソニックブラシの後継機種です。
今話題のLEDライトにより育毛剤の浸透力を高め、4方向の振動で毛穴の汚れを
揉みだします。

●頭皮洗浄ブラシモミダッシュ PRO
頭皮の皮脂を「もみだし洗い」で毛穴をスッキリさせます。
美容師の手の動きを軟質ブラシが再現しています。

●美容師さんの艶髪ブラシ
ブラッシングによるダメージを解消したい方におすすめです。
美容師さんと一緒に開発したトリートメントブラシです。
posted by sinsin at 14:24| Comment(0) | TrackBack(3) | 女性の頭皮ケア

産後抜け毛

産後の抜け毛は、「産後脱毛症」、「分娩後脱毛症」とも呼ばれ、出産後しばらく
してから急激に抜け毛が増えてしまう脱毛現象です。

抜け毛の他に、髪が細くなってしまうなどの症状も見られ、出産経験者の約4割が
産後脱毛症を経験しているとされています。

産後の抜け毛は、突然発症するため、出産時になにか異変があったのではないかと
多くの女性が心配します。


抜け毛は、おおよそ6ヶ月間ぐらいで回復してゆきますが、最初は産毛の状態なので、
髪の毛が生えてきたかどうかはハッキリわかりません。

発毛後、髪の毛が成長し、はっきりと回復であることが確認できるのは、半年後ぐらい
となります。

産後の抜け毛は、治療が必要な脱毛症ではありません。それは、妊娠・出産にともなう
急激なホルモンの変化が原因であり、一過性のものだからです。


妊娠・出産時のホルモンの変化を考えてみれば、抜け毛は、妊娠・出産に伴う自然現象と
考えた方がよく、心配することはありません。

むしろ、注意すべきは、抜け毛を気にしすぎて、ストレスや不安がたまり、他の病気の
原因になったりしてしまうことです。

すでに出産の経験のある人や、お母さんなどに気軽に聞いてみると、簡単に原因がわかり
不必要な心配から開放されるかも知れません。

産後の抜け毛に対応した、育毛剤などをためしてみるのも安心感をえるという意味でも、
よいかもしれません。
posted by sinsin at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 産後抜け毛